USB Type-C おすすめのケーブルはコレだ!Xperia XZ2にも対応

PowerLine USB-C & USB-A 3.0 スマートフォンアクセサリ

最近、久しぶりに新しいスマホ Xperia XZ2を購入したのですが、電源コネクタがUSB Type-Cとなっていました。

今まで使っていたmicro USBコネクタケーブルでも、変換アダプタをつければ使用できるのですが、せっかくなので新しくUSB Type-Cのケーブルを購入してみました。

今回購入したのは『Anker PowerLine USB-C & USB-A 3.0ケーブル』です。

早速、レビューしたいと思います。

Ankerならではの安心感

PowerLine USB-C & USB-A 3.0

PowerLine USB-C & USB-A 3.0

PowerLine USB-C & USB-A 3.0

まず、箱を開けて実物を見た印象ですが、今までよりもケーブルが太いなと感じました。

USB Type-Cは、micro USBと比べて中に入っている電線の本数が増えているので、全体的に太くなってしまうようです。

PowerLine USB-C & USB-A 3.0の太さ

実際に測って見ると、直径は約5mm程ありました。

しかし、ケーブルの素材はしなやかで使いづらいと言う感じではありません。逆に、しっかりとしたケーブルなので安心感の方が大きいです。

USB 3.0に準拠、急速充電規格のPowerIQに対応

PowerLine USB-C & USB-A 3.0

PowerLine USB-C & USB-A 3.0

Photo by AnkerDirect in Amazon

このケーブルの口はUSB 3.0に準拠した、Type-AとType-Cになっています。

データ転送速度は5Gbpsなので、動画などのデータを高速でスマホに転送可能です。

また、PowerIQに対応しているので急速充電も可能となっています。

まとめ

今回は『Anker PowerLine USB-C & USB-A 3.0ケーブル』のレビューをしてみました。

まだまだType-Cのケーブルは普及期にあるので選択肢も多くなく、価格も高めです。

製造するには高度な技術も必要なので、USBケーブルだけでなくスマホの周辺機器で評価の高いAnkerの製品を選択するのは、リスク面でも理にかなっているのではないかと思います。

詳細仕様

製品名Anker PowerLine USB-C & USB 3.0ケーブル
カラー白 / 黒
長さ0.9m / 1.8m / 3.0m
USB規格3.0
コネクタ形状Type-A to Type-C
データ転送速度5Gbps
抵抗56kΩ
PowerIQ対応
Quick Charge対応×
PD対応×
iPhone / iPad×
Android
対応機種(急速充電 可)– Galaxy S8 / S8+
– HTC 10
– Sony Xperia XZシリーズ
– LG V20 / G5 / G6
– Xiaomi 5
対応機種(急速充電 不可)– Nexus 5X / 6P
– MacBook (2016モデル) / MacBook Pro 13インチ/ MacBook Pro 15インチ
– Google Chromebook / Pixel C
– Google Pixel/Pixel XL
– Huawei Mate 9/P10
– MOTO Z/Z Force
– One Plus 3

コメント

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!