サラリーマンの副業戦略 – アフィリエイト×不動産投資でセミリタイヤは目指せるか!?

シェアしていただけると嬉しいです

サラリーマンの副業戦略について考えてみました。

サラリーマンであれば、一度は考えてしまうセミリタイヤについて、本当にできるのか、できるとしたらどのビジネスが良いのかを検討してみました。

ストックビジネスに集中する

サラリーマンは日中に仕事があるため、副業に割り当てられる時間が限られています。

そのため、自分の時間をお金に変えるような副業は年齢や体力によってどうしても限界が見えてきます。

今は大丈夫でも副業で健康を害しては元も子もありません。

そこで、考えたのがストックビジネスに集中する方法です。

時間をお金に変えるのではなく、お金からお金を生み出すビジネスを副業にするのです。

そうすれば、限られた時間でも利益を積み重ねていけば、大きな利益を得られることができるようになります。

では具体的にどんなビジネスをすれば良いのかですが、以前の記事でも考えてた通り「アフィリエイト」と「不動産投資」を組み合わせて副業をやっていきたいと思います。

Webや雑誌で副業を調べてみると、いろんな副業が紹介されています。 その中でもサラリーマンの副業としてよく取り上げられるのが、...

アフィリエイト(資産型サイト)

アフィリエイトは作業量の割にはあまり稼げないだとか本当に稼げている人は殆どいないだとか言われる事があります。

また、何となく怪しげなビジネスといった印象もあり敬遠する方も多いと思います。

しかし、アフィリエイトは利益率が凄くて最強のビジネスだと私は考えています。

市場規模も2017年で1,700億円以上もあり、2020年には2,000億円を超えると予想されています。

出典:矢野経済研究所『アフィリエイト市場の動向と展望 2016』

これは映画興行市場と同じ規模であり、数少ない成長産業であると言えると思います。

今から個人が参入しても戦える業界だと判断できます。

不動産投資

不動産投資は中リスク中リターンの投資として知られ、最近ではサラリーマンにも人気があり、多くのサラリーマン大家さんが誕生していると言われています。

もともと賃貸業は、資産家や地主さんが資産を守るために行なっていたビジネスで、庶民には馴染みの薄いものでした。

しかし、ロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さん貧乏父さん」がベストセラーになりサラリーマンの中にも挑戦してみる人が増えてきました。

今ではサラリーマンが不動産投資をする事も珍しくなく、金融緩和とマイナス金利で銀行の融資も積極的になり、不動産投資は活況となっています。

サラリーマンに人気が出てきたと言っても、実際にやっている人はあまりいないのではないでしょうか。(黙っているだけかもしれませんが…)

理由としては、不動産投資は銀行から融資を受けて行う場合が殆どで、借金に対する印象や恐怖のために踏み出せない人が多いからだと思います。

でも、ただのサラリーマンに銀行が低金利で融資をしてくれるのは日本ぐらいなものです。

これは、解雇をし難い日本型の雇用構造と土地の資産性を日本の銀行が伝統的に評価してきたからだと思います。

逆にサラリーマンだからこそ融資をしてくれていると言うのが正しいですね。

ローン(借金)も不動産投資の勉強をしっかりとしてリスクを管理して行えば怖くありません。

サラリーマンと不動産投資はやはり相性が良いと考えています。

アフィリエイト×不動産投資のハイブリッド副業戦略

アフィリエイトと不動産投資を副業のコアビジネスに考えました。

この2つのビジネスをどう進めていくかですが、以下のステップを考えています。

①:融資でレバレッジを効かせて不動産投資を拡大。

②:アフィリエイト収入と不動産収入とサラリーマン収入で資金を貯めながらさらに融資を使って不動産投資を拡大。

③:アフィリエイト収入と不動産収入とサラリーマン収入だけで不動産を現金購入。

④:アフィリエイト収入と不動産収入だけで不動産を現金購入。

⑤:不動産収入だけで不動産を現金購入。

では、まずサラリーマンの属性を活かして融資を組んでレバレッジを効かせて不動産投資をしてきます。

のステップではサラリーマン収入の他にアフィリエイト収入と不動産収入が加わります。この時期も自己資金と銀行の融資を使って不動産投資を拡大させていきます。

のステップになると、融資を使わずにアフィリエイト収入と不動産収入とサラリーマン収入だけで不動産を現金購入してリスクを軽減してきます。

のステップでは、アフィリエイト収入と不動産収入だけで不動産を現金購入していってさらにリスクを減らします。ここまで来ると副業だけで投資が回って来るので、サラリーマン業のリタイヤが見えてきます。

のステップになると不動産収入だけで不動産を現金購入できるので資産は雪だるま式に増えていきます。この段階になるともうお金の心配はいらない程度に安定しています。

と言うふうに、不動産投資をメインエンジンとし、アフィリエイトをブースターにして資産構築を加速させる戦略を考えています。

不動産投資拡大期に融資(借金)のリスクを負いますが、時間とアフィリエイト収入を使ってリスクを軽減していきます。

不動産投資をメインにした理由は、歴史と実績のあるビジネスだからです。

アフィリエイトは技術や環境の変化が早いので将来も安定的に稼ぐことができるか予測できません。

しかし、不動産投資は人がいる限り成り立つビジネスです。マクロ的には人口減少と言われていますが場所さえ間違わなければリスクは限定的です。

最終ステップまでの期間を短くするには、アフィリエイト収入をどれだけ増やせるかにかかっています。

稼げるうちにガンガン稼ぐのがアフィリエイトの役割と考えています。

セミリタイヤを目指すかどうか

副業をやる理由は色々あると思いますが、私はセミリタイヤを目標にしたいと思います。

その段階になってみないと本当にサラリーマンを辞めるかどうかは判断できないですが、少なくとも「お金」を理由にサラリーマンにしがみ付くことだけは避けたいと思っています。

普段あまり意識することは少ないですが、サラリーマンであることは「お金(給料)」以外に多くのメリットがあります。

社会的信用や年金や健康保険などの社会保障、仕事を通じた社会との接点やノウハウ・スキルの習得など間接的なメリットも沢山あります。そもそも、サラリーマンでないと不動産投資の融資だって下りません。

それらのメリットを手放してまでサラリーマンを辞めたいと思えば辞めればいいし、辞めたくなめれば舐めなくてもいい、そう判断できる状況にもっていきたいと思っています。

アイデアハック

「不動産投資」×「アフィリエイト」でセミリタイヤを目指します!目標は明確でないとやる気が出ないタイプなので…

シェアしていただけると嬉しいです

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

feedly2 push7

follow us in feedly


この記事をお届けした
アイデアハックの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!