「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」人生を充実させる仕事術

シェアしていただけると嬉しいです

「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」

仕事が終わらない…あぁ、今日も残業だ。

どうして仕事って終わらないのだろう…早く仕事を終わらせて帰りたいな。

そんなこと思った事ありませんか?

仕事が終わらない理由

仕事が締め切りまで終わらずに、残業や休日出勤、徹夜などを経験した方も多いのではないでしょうか?

そして、終わらない人は何度やっても終わらない…

そんな方はどうやら仕事のやり方に共通点があるようです。

①安請け合いしてしまう
②ギリギリまでやらない
③計画の見積もりをしない

頼まれたら断れず、ついつい二つ返事で仕事を受けてしまうと、後で大変な事になりかねません。

スケジュールまでにきっちりとアプトプットを出すのがプロの仕事。

納期に間に合わせる事ができない仕事は気軽に引き受けてはいけません。

また、過去の経験から楽観的な見積もりをして、ギリギリまで仕事に取り掛からないのは、とてもリスクのある仕事のやり方です。

同じような仕事でも、「同じ仕事」はありません。

慣れた仕事でも想定外の問題は起こるものです。

仕事は早めに取り組んで、実現可能な計画の見積もりをしたいものですね。

ロケットスタートの仕事術

仕事は早めに取り組む事が大切です。

仕事のスピードを上げる事は、仕事の質を上げる事にも繋がるからです。

すべての仕事は必ずやり直しになる

仕事は1回で終わりません。

満足のいく質を出すには、何回もやり直しをする必要があるからです。

やり直す時間も含めてスケジュールを組む事がプロの仕事術という事ですね。

では、そのスケジュールで仕事をするにはどうしたらよいでしょうか?

2:8の法則で仕事をする

それは、始めの2割で仕事の8割を終わらすことです。

ロケットスタートで仕事をスタートして、後は流しで仕事をする。

そうする事で、スケジュールを守りながら仕事の質も高める事ができるのです。

仕事を通じて幸せになる

仕事が好きになれば人生も充実するかもしれません。

でも自分の好きな事を仕事にできている人は少ないのではないでしょうか?

趣味を仕事にして逆にストレスになり嫌になってしまう場合もあります。

好きな事が自分にとって幸せになる仕事であるとも限りません。

重要なのは楽しくて楽しくてしょうがないかどうかの、ただ一点のみ

自分が幸せになれる行動をしないと、人は幸せにはなれない。

焦る必要はありませんが、楽しいと思える何かを仕事の中に探す事が大切かもしれませんね。

仕事そものもが嫌いであっても、嫌いな仕事を早く終わらすために工夫をすることが「楽しさ」になる場合だってあります。

本書は、仕事を終わらせるためのテクニックの紹介に留まらず、仕事を早く終わらせ人生を充実させるにはどうしたらいいか、といった深い問いにも答える内容になっています。

ぜひ一度手にとってみることをおすすめします。

シェアしていただけると嬉しいです

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません

feedly2 push7

follow us in feedly


「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」人生を充実させる仕事術
この記事をお届けした
アイデアハックの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!